TRADのニュース



2002.12.01 同級生たちといっしょに温泉に行きました。

 中学の同窓会を過去に二度いっしょに企画実行したのが縁で、親しくなった同級生の仲間たちがあります。毎年度々集まっては懇親会を継続していますが、一度くらい泊りがけでゆっくり飲みたいね、というのが切っ掛けで今回の温泉旅行は実現しました。温泉宿は私のネットのお友達のお勧めもあり、また宿の女将さんが我々の同窓生ということもあっていとも簡単に決まりました。

 11月16日、我々は名古屋からJRのひだ号に乗って新穂高温泉に向かいました。高山までは宿の女将さんが車で迎えに来てくれ、我々を新穂高ロープウェイまで案内してくれました。ロープウェイを乗り継いで登った山頂は、すっかり真冬の雪景色でした。山を下りた我々は、さっそく温泉宿へと向かいました。

 水明館 佳留萱山荘

 宿に到着してひといき入れたあと、さっそく自慢の大露天風呂につかりました。さすがは東海随一の規模を誇る大露天風呂、その大きな露天風呂は混浴でした。川のせせらぎを耳にしながら、夕暮れ前の北アルプスが一望です。温泉と景色を楽しんでいるとやがて日が暮れて、薄い照明の中に大きな岩と湯けむりが浮かびます。それにしても同級生の男女グループで、まさか混浴の機会が訪れようとは思いもしなかったです。

 露天風呂のあとは、美味しい料理に舌鼓をうちました。飛騨牛の陶板焼きステーキをはじめとする和風と、少々洋風も取り入れたメニューはとても美味しかったです。ビールの後に飲んだ生酒(やんちゃ)も、とても気に入りました。宴会のあと一息いれて、今度は今年出来たばかりの「かじかの湯」という露天風呂につかりました。大露天風呂に比べると湯の温度が高く感じたのは酔った加減でもなさそうでした。

 翌朝には二度目の内風呂にも入りました。こちらは流れ落ちるお湯にうたれていると、とても気持ちいいんです。朝食もしっかりきれいに残さずいただきました。その頃には、すっかり風邪はどこかに吹っ飛んでいました。帰りも高山まで車で送ってもらい、高山市内で昼食をとりました。楽しかった温泉の旅も、そろそろ幕が近づきました。

 左の写真は、翌朝宿の近くから撮影した北アルプスの山々です。自称晴れ男の面目は充分に保つことができました。右の写真は、泊まった宿で着ていた「はんてん」です。とても気に入ったので、宿の女将に頼みこんで譲ってもらいました。色目も柄もジャパニーズ・トラディショナルで、とてもいい感じです。

 ※写真をクリックすると拡大表示します

北アルプスの山々  宿で着ていた「はんてん」

トップへ

2002.09.29 ネットのお知り合いあけみさんから記念プレートをいただきました。

 ネットのお知り合いあけみさんが、TRADのホームページの40504ヒット(ミラー)を記念してプレートを作り、40,000突破のお祝いを添えて贈ってくださいました。あけみさんとは、つい先日のアフターファイブに開催されたオフ会でお会いしたばかりです。なんとその日の私のスーツ姿を、絵に描いてプレートに仕上げてくれました。たしかにその日の私は、チャコールグレーのスーツにエンジのネクタイでした。とてもいい記念になりそうです。

 あけみさん、どうもありがとうございました。

あけみさん作  40504Hit記念プレート あけみさん作  ミラー40504記念プレート

トップへ

2002.09.07 ネットのお知り合いrubyrubyさんから記念プレートをいただきました。

 ネットのお知り合いrubyrubyさんが、TRADのホームページの38888ヒットを記念してプレートを贈ってくださいました。先月ボタンダウンクラブに入会した私に因んで、ボタンダウンシャツをモチーフにされています。ボタンダウンシャツが大好きな私にぴったりの、とても嬉しい演出ですね。

 rubyrubyさん、どうもありがとうございました。

rubyrubyさん作  38888Hit記念プレートrubyrubyさん作  小キリ番38888記念プレート

トップへ

2002.08.25 ボタンダウンクラブ(ButtonDownClub)の会員になりました。

 ボタンダウンクラブとは、「VAN」の創設者である石津謙介さんを名誉会長に、アイビー文化を愛する人々で構成されているクラブです。「VAN」が伝授したアメリカの文化やライフスタイルを下敷きに、21世紀の歴史に残る新しい文化づくりを、と呼びかける石津謙介流の遊び心に賛同する仲間たちの集まり、それが「ボタンダウンクラブ」です。会員は現在800名(MEN'S CLUB 2002年9月号より)

 「TRADの掲示板」の書込みを切っ掛けにその存在を知った私でしたが、今回晴れてボタンダウンクラブの会員になりました。下の写真は、本日(8/25)我が家に届けられたボタンダウンクラブの会員証です。会員証と言ってもクラブの名前に相応しく、木製のフレームに収まったミニチュアのボタンダウンシャツになっています。ブルーのロンドンストライプの小さな小さなボタンダウンシャツです。

 ボタンダウンクラブは、アイビー文化全般に興味のある方なら誰でも入会することができます。もし興味がお有りでしたら、あなたも入会されてはいかがでしょうか。

 ※写真をクリックすると拡大表示します

ボタンダウンクラブ会員証  ボタンダウンクラブ  ボタンダウンクラブ会員証
フレームサイズ: 305o×230o×35o        ネーム入りプレート付き

トップへ

2002.08.14 春に種まきした花オクラが真っ盛りです。

 2001年の暮れに開催されたオフ会の席で、ネットのお知り合いkazuさんがみんなに一袋ずつ花オクラの種をプレゼントしてくださいました。2002年の春にその種を播いたところ順調に成長し、最初の花が咲いたのは8月5日のことでした。早速その花びらを野菜サラダにして試食しました。実を食べるオクラと同じような粘りけがあってなかなか美味しいものです。

 しかし、花オクラは午前中に咲いて夕方に萎んでしまうため、私がこの目で開いている花を最初に見ることができたのは次の日曜日のことでした。聞いていたとおり、鑑賞用としてもよさそうなそれは奇麗な花でした。この日は合わせて六輪の花が咲いていて、いまが真っ盛りといった感じです。連日のようにサラダにしていただくことができます。

 ※写真をクリックすると拡大表示します
花オクラ  花オクラ

トップへ

2002.06.13 ネットの懸賞に応募したらサスペンダーが当たりました。

 
TRAD HOUSE FUKUSUMI(トラッドハウス フクスミ)さんのサイトで、父の日にちなんで企画された懸賞に応募していたところ、写真の商品(サスペンダー)に当選しました。写真左のようにチェック柄のラッピングがされて我が家に届けられました。さて、当選商品のサスペンダーは、ご覧のようにエンジ色でサッカーがモチーフとなっています。デザインは、ボタン留めと金具留めのどちらにも使える2ウェイタイプになっています。この雰囲気からすると、金具は取り外してボタン留めで使いたいところですね。

チェック柄のラッピング エンジのサスペンダー

トップへ

2002.06.07 ネットのお知り合いkazuさんからBirthday記念プレートをいただきました。

 
ネットのお知り合いのkazuさんが、TRADの??回目のBirthdayを記念して素敵なプレートを贈ってくださいました。いつも趣向を凝らしてくださるkazuさんからのプレート、今回の素材は私のお気に入りアイテムのひとつであるスイングトップです。しかもオフ会のスナップ写真から編集していただいたそうで、着ているのはズバリTRAD本人であるところが心憎い演出です。そんなkazuさんのお心遣いがありがたく、トップページにも飾らせていただきます。

 kazuさん、どうもありがとうございました。

kazuさん作  Birthday記念プレート kazuさん作  Birthday記念プレート

トップへ

2002.05.19 ネットのお知り合いkazuさんから記念プレートをいただきました。

 
ネットのお知り合いのkazuさんが、TRADのホームページの31200ヒットを記念してプレートを贈ってくださいました。毎回その題材に趣向を凝らしてくださり、今回の記念プレートには私も大好きなキャップが二つデザインされています。

 kazuさん、どうもありがとうございました。

kazuさん作 31200Hit記念プレート kazuさん作  記念プレート

トップへ

2002.03.17 第二名神開通記念イベントの見学会に参加しました。

 3月24日(日)の開通を前に、よく晴れた春の日に見学会が開催されました。今回の開通区間はメイン会場のパーキングアリアを中心に公開され、その区間内であれば今日は走り放題歩き放題です。もともとイベント大好きな私ですから、この手の催しに参加しない手はありません。ところが自らの失敗で、楽しみの一つを失うことになろうとは。さて、インターからメイン会場までは片道約4キロ。我がデザートブーツは、往復8キロを走った歩いた。春の陽射しを浴びて、心地よい汗をかきました。

 写真をクリックすると、拡大表示します。画質はいまひとつですが、どうぞご覧ください・・・・。
いざ出発 演奏聴けず 橋の模型
1.いざ出発(往路) 2.演奏聴けず 3.橋の模型
特殊車両の展示 イベント終了 揖斐川橋全景
4.特殊車両の展示 5.イベント終了(復路) 6.揖斐川橋全景

トップへ

2002.03.10 シティマラソンに参加しました。

 
今回で第15回を数える桑名シティマラソンは、過去にうちの子供も参加したことのある大会です。私はこれまで見向きもしなかったこの大会に、今回エントリーしたのにはそれなりの訳がありました。そのひとつは第二名神高速道路桑名開通記念と銘打たれていること、もうひとつは地元出身者である瀬古利彦がゲストランナーに招かれていることでした。

 彼のマラソンランナーとしての戦績は、15戦10勝と輝かしく私の記憶では勝率ナンバーワンでした。中学時代の元クラスメートの彼と、またいっしょに走れるとは、こいつは春から縁起が良い、そんな心境で大会当日を迎えたのでした。開会式で挨拶した彼のスピーチは、とてもユーモラスな中にも地元のランナー達を充分に勇気づけました。

 春の陽射しをいっぱいに浴びて、真新しい高速道路の感触を確かめるようにジョギングしてきました。料金所ゲートから本線へと自らの足で駆け抜けることは、滅多に体験できないことで予想以上に楽しいものでした。思い出の新たなページがふえた、今日はそんな一日でした。今回はジョギングの部に参加したのですが、来年はマラソンの部に参加して楽しもうかな。

 そうそう、参加者の中にユーモラスな格好の人たちがいました。一目でハリーポッターと判るとんがり帽子、黒い魔法使いの衣装にほうき姿。思わずシャッターを切ろうとした時には、残念ながらデジカメのメモリが無くなっていました。トレーニングウェアの人が圧倒的に多いなか、私はBDシャツ、チノパン、VANバックプリントのスイングトップという普段のスタイル。さすがに靴はランニング用でしたけどね。

 ちなみに、帰りには完走証明や参加者名簿と参加賞のオリジナルTシャツをもらいました。それに身に付けていたゼッケンもお持ち帰りしました。

 写真をクリックすると、拡大表示します。画質はいまひとつですが、どうぞご覧ください・・・・。
スタート・ゴール地点 料金所ゲート付近 開会式の彼
1.スタート・ゴール地点 2.料金所ゲート付近 3.開会式の彼
いざ本線へGO! 思い思いに走る あっという間に出口
4.いざ本線へGO! 5.思い思いに走る 6.あっという間に出口

トップへ

2002.03.06 ネットのお知り合いkazuさんがプレートを贈ってくださいました。

 
ネットのお知り合いのkazuさんが、TRADのホームページの26100ヒットを記念してプレートを贈ってくださいました。今回のプレートには、淡い茶色のブレザーがデザインされています。

 kazuさん、どうもありがとうございました。

kazuさん作 26100Hit記念プレート kazuさん作  記念プレート

トップへ

2002.02.19 ネットのお知り合いkazuさんから25000Hit記念プレートをいただきました。

 
本日(2/19)、ネットのお知り合いのkazuさんが、TRADのホームページの25000ヒットを記念してプレートを送ってくださいました。今回のプレートには、私の大好きなボタンダウンシャツがデザインされています。いつもながらサイトをもつ者にとって、訪問者が増えることは喜びのひとつでもあります。このすてきな贈り物を励みに、今年も情報発信をしていきたいと思っています。

 kazuさん、どうもありがとうございました。

kazuさん作 25000Hit記念プレート kazuさん作  記念プレート

トップへ

2002.01.20 Visual Rankingというランキングサイトに参加しました。

 
何にでも興味を示してしまう私なのですが、今回はVisual Rankingというランキングサイトに参加することにしました。それは、参加者ページに設置したバナーからリンクされたカウントを、毎日一時間ごとに集計しカウント順に一覧表示されるシステムです。その一覧表示を参照された方の中から、自分のページへの訪問者を期待しようとする仕掛けでもあります。当然ながらカウントが多いほど、一覧表示のリンクは見やすい位置に置かれます。

 このシステムは、参加者本人が何度もクリックしてカウントを稼ぐことはできません。早い話がズルが出来ない仕組みになっています。このシステムを生かすにあたっては訪問された方の協力が必要不可欠で、誠に恐縮してしまうシステムではありますが、しばらく参加してみようと考えています。ちなみに、ジャンル別は個人のページになります。誠に勝手ながら、訪問されるたびにバナーをクリックしてくださると幸いです。

ランキングサイト用バナー ← トップページに設置してあります。毎日クリックしてくださると幸いです。

トップへ

2002.01.19 ネットのお知り合いkazuさんから23000Hit記念プレートをいただきました。

 
先日(1/17)、ネットのお知り合いのkazuさんが、TRADのホームページの23000ヒットを記念してプレートを送ってくださいました。サイトをもつ者にとって、訪問者が増えることは喜びのひとつでもあります。なかなか思うほどには更新できませんが、このすてきな贈り物を励みに、今年も情報発信をしていきたいと思っています。

 kazuさん、どうもありがとうございました。

記念プレートkazuさん作  記念プレート

トップへ


HOMEへ